• 先物契約ガイド

    概要

    先物契約とはデリバティブ商品であり、コモディティ、通貨などの商品を将来の特定日に特定価格で売買する契約です。現物または現金のいずれかで決済されます。

    先物契約においてはトレーダーが 100% の担保を証拠金として預託する必要はないため、BaseFEX の契約の一部は最大 100 倍のレバレッジを使って取引可能です。BaseFEX はトレーダーに BTC または USDT ンで決済された様々なデリバティブ取引を提供することを目指します。現在、BaseFEX は BTC または USDT ン無期限契約を提供しており、アルトコインの先物およびオプション取引を引き続きオープンします。

    BaseFEX のすべての証拠金は BTC または USDT ン建てで表示されるため、トレーダーは BTC または USDT ンのみを使って商品の将来価値を投機することができます。

    先物市場の仕組み

    先物契約を取引する際は、この市場の仕組みをいくつか知っておく必要があります。

    1. 乗数 :すなわち契約の価格で、詳細は各商品の「契約明細」で確認できます。
    2. ポジションマーキング:先物契約は公正価格マーキング方法でマーキングされています。マーク価格は未実現損益と清算によって決まります。
    3. 当初証拠金と維持証拠金:これらの証拠金レベルによって取引可能なレバレッジサイズと清算の発生地点が決まります。
    4. 清算:トレーダーにとって、先物契約の満期到来または決済の方法と時期は理解しておくべき重要な項目です。BaseFEX では、価格操作を避けるため、決済前の一定期間にわたる平均値を採用しています。この期間は商品ごとに異なる可能性があるため、トレーダーは個々の契約明細に目を通して、満期時期と各決済方法を確認する必要があります。
    5. ベーシス:ベーシスの値は、原資産のスポット価格と比べた場合に、先物契約がどの程度割高 (プレミアム) または割安 (ディスカウント) に取引されるかを表します。通常、年率換算 (%) で表示されます。ベーシスが存在する理由は、先物価格は将来満期が到来し、満期に伴う不透明感に付随する時間価値要素にはプラスかマイナスのいずれかの側面があるためです。
  • ---